2015年12月24日木曜日

メリークリスマス☺︎

¡Feliz navidad!


今年のお教室はクリスマスメニューの
このリースおつまみが人気でした。
クリスマスの食卓に大活躍です。
素敵なクリスマスをお過ごしください♪

2015年11月29日日曜日

お知らせ

先日のキッコーマンの講習会にはたくさんの方に来ていただきました。
遅ればせながら、ありがとうございました。
昨日の横浜スペイン協会の講習会にいらしてくださった方々、
今年も楽しくやらせていただきました。レシピを活用してくださったらうれしいです。

もう間近となりましたが、来年1月からT-SITE湘南料理塾(湘南蔦屋)にて
月に一度の1年間、スペインの郷土・家庭料理をやらせていただくことに
なりました。内容は盛りだくさん。
お近くの方、ご参加くださったらうれしいです!
詳しくはこちらです。

前回の読売新聞「おいしい!」、webでもアップされています!
ビジネス・ジャーナルwebでは今月、「レンズ豆と豚バラ肉の煮込み」をご紹介。
前にお知らせしたこちらのレンズ豆煮込みの工夫もぜひヒントにしてください!

婦人之友12月号にクリスマス料理とクリスマスのお菓子を掲載していただきました。



2015年11月14日土曜日

プラド美術館展


先日、プラド美術館展に行ってきました。気品を携えた美しい煉瓦造りの建物が
心地よい丸の内の三菱第一号館美術館で現在開催しています。

小さな絵画を集めたこの美術展、小さいながらも、いや小さいからこそ惹きつけられる魅力的な作品が並んでいるのです。
ヨーロッパの美術館に行くとあの巨大な油絵に圧倒され、観ているうちにけっこう疲れてしまう。なんだか良いサイズなんですよ、これが。そして今回、その絵の素晴らしさが作家の並外れた天才度に小さいから凡人のわたしにも非常に気づきやすい・・ということがわかったのです。
この絵がほしい。これを家に飾れたら・・・なんて大それたことも思ったりし、スペインのかの時代、どんな人たちがこの絵を愛して飾っていたのかと思いをはせたり。少ないながらもベラスケスの作品も、グレコの可愛らしい絵も、ムリーリョ、ゴヤに出会えるのもうれしい、充分に見応えある価値ある展覧会です。 

そして、なんと!ミュージアムショップにわたしの本「修道院のお菓子」が!!


2015年11月2日月曜日

クリスマスのお菓子〜修道院のお菓子から〜 特別単発レッスンのお知らせです。

12月に特別単発レッスンをやらせていただきます。
テーマは「クリスマスのお菓子」です。
スペインではクリスマスにはなくてはならないお菓子を3品
ご紹介致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日程  2015年12月4日(金)
                                       定員となりました。キャンセル待ち募集中です。
                                       5日 (土)14:00~16:30 
                       定員となりました。キャンセル待ち募集中です。

内容
    ● ポルボロン
    ● ロスコス・デ・ビノ 
    ● ロスコン・デ・レジェス(王様のリングパン)
    +ポルボロンとロスコスは一緒に作っていただいたものを
     お持ち帰りいただけます。













レッスン料  6500円

場所 mi mesa(京王井の頭線富士見ヶ丘駅徒歩5分) 
定員 6名
お申し込み

   こちらの予約フォームからご予約ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

2015年10月29日木曜日

映画「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」

このブログでも「映画」ラベルを作ったものの、なんと数本しかアップしていないという
愚か者ながら、映画好きのひとりです。
実はこのほどはじめてプレス試写会経験の機会をいただいたのです!
感激ー!わたしのつたないコメントをアドバタイズメントに・・とのこと!

”創造と神秘のサグラダ・ファミリア”というアップリンクさん配給の

ドキュメンタリー映画。スイスのステファン・ハウプト監督によるスイス映画です。
ラテンではない、カトリックではない国がどういう視点を持ち作ったかというのは、
それだけでも興味深いではないですか。

この映画、誕生から破壊、挫折、そして現在、未来へとサグラダ・ファミリアの「人生」を
見ているようでした。それぞれの人たちがそれぞれの思いで息を吹き込み、
歩み続けるサグラダ・ファミリア。わたしたちもまた一緒に歩んでいるような気がして、
未来への浪漫を感じずにはいられないのです。この監督、映画の中でわたしたちにも
いろいろなことを問いかけてきます。それで、一瞬、自分の人生にまで置きかえてしまう
というのは申し訳ないのですがね・・だって本当にサグラダ・ファミリアさんは
偉大なんですから。
この映画のおかげで今度バルセロナで見るときにはまた違った気持ちで向かい合う予感。

12月公開です。公式ホームページはこちら





2015年10月28日水曜日

最近@web

連日の高く広がる青空が美しく、清々しい空気。
なんとも心地よい季節ですね。

最近すっかりくせになっているのが、ハーブやスパイスをきかせた
ソース。先日の読売新聞にも掲載させていただき、今はウェブのほうに
アップされていますのでぜひ試してください。
夏の甘いとうもろこしと一緒に豚リブとじゃがいもを煮込み、それぞれの味が相まっているところに、
ハーブ香るソースをかけるのがなんとも美味しい。
ところがこのソース、これだけじゃないんです。いろいろなお料理に合うんですよー。
最近、様々なハーブとスパイスで試しているのですが、
ハーブ&スパイスソース、ほんと使えます!

今週はELLEウェブ版でランチSNAPをご紹介させていただいてます。
これからますます活躍する豆の煮込み。これもまたぜひ活用して
頂けたらうれしいです。

2015年9月25日金曜日

お教室の予約フォーム

スペイン家庭料理教室 mi mesaのスケジュールを
こちらにアップしていくことにしました!
日程を確認していただき、ご予約をお願いいたします。
なんだかとっても便利なシステムのようなので、導入してみました。

お教室の内容などは今までどおり、こちらからになります。

不明な点などは気軽にお問い合わせください☺︎



2015年9月18日金曜日

読売新聞”おいしい”

連載させていただいている読売新聞”おいしい”
今月はスペイン南の地方の「ピピラーナ」をご紹介させていただきました。
すっかり秋らしく、朝晩カーディガンなしにはいられませんが、
これからも大活躍する爽やかなサラダ。ぜひ、お試しくださいね!


ずいぶん遅くなってしまいましたが、「暮らし上手の定番道具」エイ出版社の
ムック本でわたしも道具などをご紹介させていただいています。
見て頂けたらうれしいです☺︎



2015年9月10日木曜日

新著”家庭で作れる スペイン・バスク料理”の予約がはじまりました!

”家庭で作れる スペイン・バスク料理”が10月14日に発売になります!


バスクを訪れる方もずいぶん多くなり、美食の地としての知名度もとても高くなりました。
スペイン側ではバルのピンチョスや3つ星シェフの作る美しい料理の数々。
ただまだまだバスクの家庭で作られているお母さんの味は知られていないかもしれません。
バスクの家庭料理をご紹介する素朴でちょっぴり温かいレシピ本です。
楽しんで頂けたら幸いです。


2015年9月5日土曜日

イベントの写真

先日のスープスタンド@かもめブックスの
イベントの画像、素敵だったのでいただきました!
ありがとうございます☺︎


                            by michiyo-san
                              



                                          
                           by yuko-san
                                                


                                             
                                by aki-san


                   
                                      
                         by michiyo-san



2015年8月30日日曜日

画像が!

「以前の画像が消えてますよ!」とお知らせいただき、確認しました。
消えてました!!2013年リニューアル以前のブログの画像がすっかりと。。消滅! 涙。。
時間はかかるかもしれませんが、少しずつ直していきます。
知らせてくださって、ありがとうございました☺︎

2015年8月29日土曜日

グラナダ焼きの器に

日曜日のスープスタンドイベント@神楽坂かもめブックスに来てくださった方々、
ありがとうございました!
どんより曇り空ながら蒸し暑い日となりました。
ひんやりスープが来てくださったみなさんの喉を心地よく潤してくれたら
良かったのですが・・いかがでしたでしょうか。

     

今日の読売新聞夕刊ではガスパチョをそのまま同じ材料を
サラダにしたようなアンダルシア地方の定番サラダ"ピピラーナ"を
ご紹介しております。
ざくざく切って混ぜる簡単サラダは今流行のチョップドサラダの
元祖かもしれませんね!

サラダを入れた器はグラナダ焼き。青と緑が基調でグラナダ(ざくろ)や鳥、
草花の絵柄が描かれた、正確にはファハラウサ焼きという歴史ある伝統的な焼き物です。
プロフィールのところに少し書いていただいていますが、中が見えませんでしたね。
底にはかわいらしい鳥と草花が描かれているんですよ!
最近欠けてしまったところを金継ぎして頂いたので、縁にきらりと光るところが☺︎

2015年8月21日金曜日

ひんやりスープスタンド@かもめブックス

この日曜日はかもめブックスさんでのイベントです。
小さなスタンド販売ですが、ぜひひんやりスープを
楽しみにいらしてください☺︎

当日は4種類のひんやりスープを用意しております!

詳細はこちらです。



お待ちしてます☺︎

2015年8月1日土曜日

イベントのお知らせ 

昨年オープンした神楽坂のこだわりの本屋さん”かもめブックス”。
カフェとギャラリーも併設したとても素敵なスペース。
ご縁があり、今回はイベントをさせていただくことになりました。

いちにちだけの”ひんやりスープ”スタンドです☺︎





8月23日(日)12:00~17:00(売り切れ次第終了)

かもめブックス 神楽坂駅から徒歩0.5m

さらに詳しくはこちらです。


お待ちしてます☺︎


2015年7月17日金曜日

ひんやりスープ@web☺︎

晴れた日が恋しいと思っていたら、とんでもない暑さが続き、
いよいよ梅雨明けかと思いきや、昨日、今日と台風でまた雨日となりましたね。

先日、Zip!(日本テレビ)で"ひんやりスープ"が紹介されました。

代官山蔦屋さんが選ぶ1冊としてガスパチョを中心にきゅうりの
ガスパチョの作り方まで含め、ご紹介してくださいました。

一昨日、朝日新聞&w でも薦めてくださっていて、うれしいかぎりです。


エル・ア・ターブル(ELLE オンライン)でも今月はじめに紹介されました。


毎月一度連載させて頂いている、読売新聞土曜版でも

ひんやりおいしいズッキーニのポタージュを紹介させていただいています。
見逃した方はこちらからぜひ。
ズッキーニと卵の炒め物も白いごはんにも合う、夏に大活躍のおかずです。
お試しください。

明日から、また暑くなりそうですね。いよいよひんやりスープが

活躍する季節の到来です。おいしいスープ、楽しんでくださいね☺︎

2015年7月5日日曜日

掲載誌お知らせ

「GLOW」(宝島社)8月号  "朝食ごちそうサラダ"
サラダやスープを8品ほど紹介させて頂いています。
朝にさっさと作れる野菜たっぷりのサラダ、うれしいですよね!

      

「ミセス」(文化出版局)8月号 cooking card
とうもろこし、なす、かじきまぐろのレシピを8品。
すぐに使えるおかずばかりです。
先日のイベントで作った「とうもろこしのコロッケ」も
掲載されていますので、ぜひ作ってみてくださいね!


      


2015年6月23日火曜日

バルセロナから


スペインの友人にも「ひんやりスープ」が届いたようです。
コラムページに参加してもらったアドリと刺繍家のラウラから
うれしい画像が送られてきました。

2015年6月22日月曜日

ひんやりスープ@蔦屋さん

各本屋さんに「ひんやりスープ」ならび始めました。
代官山蔦屋さんでも「夏をのりきる、ひんやりスープ」と題して
フェアをやってくださっています。
どーんとガスパチョのポスターが素敵です!


今回、本の中で使わせていただいたWECKさんのウェブでも
ご紹介いただきました。
WECK 容器、かわいいですね。

2015年6月20日土曜日

プチ・バル@波よけキッチン


先日、沼口ゆきさんと小さなイベントを行いました。
場所は築地・波除通り。ゆきさんのキッチンスタジオにて
気軽な立ち飲みプチ・バルで楽しんでいただきました。

波除神社ではちょうど「獅子祭」の真っ最中。
スタジオの前を幾度か通るお神輿を窓から見れるという
素敵な立地でのゆるるりとしたバルは週末2日間の開催でした。

来てくださった方、ありがとうございました☺︎

プチバルでも登場しましたチョリソーの単発レッスン、
あと2席空いております。

日程  2015年7月3日(金)11:00〜14:00

内容 本来のスペインのチョリソーは辛くないんです。
    なかなか日本では手に入らないチョリソーを
    手作りして、この夏ぜひ楽しんでください☺︎

    ● ホームメイド・チョリソー
    ● すいかのガスパチョ  
             ● 季節のサラダ
    ● ワイン

レッスン料  5500円
定員 10名

場所 mi mesa(京王井の頭線富士見ヶ丘駅徒歩5分) 
お申し込み mimesa@k-maruyama.com  
   (お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスを明記ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

2015年6月12日金曜日

朝日新聞be

紫陽花もだんだんと色を深めはじめました。
東京も梅雨入りしましたね。

朝日新聞土曜日版beの”気がるにもてなし流”、
今月はわたしの担当です。
先週は”メロンのスープ2種”でした。

明日は”ひよこ豆と夏野菜のサラダ”です。
暑い日には冷やして、トマトから少し出た水分と
ビナグレットソースが混ざり、スープのように
スプーンでざくざく食べてしまう美味しさですよ☺︎
ぜひ、お試しください!

HPのお教室と単発レッスン(チョリソー)の
アップが遅れています・・申し訳ありません。
追って、更新いたします☺︎

2015年6月6日土曜日

”ひんやりスープ”発売です!

"ひんやりスープ"が本屋さんに並びはじめました!

夏だってスープがのみたい!そんなスープ好きのわがままが一冊の本になりました。

たくさん食べたい夏の野菜をぎゅっとスープの中に。
色もきれいなので、きっとモチベーションも上がるはず。
これからの暑い夏、みなさんの元気のお手伝いができたらうれしいです。



蔦屋さんで「ひんやりスープフェア」はじまりました。
画像は湘南蔦屋さんです☺︎ 
ぜひ手にとってぱらぱらっとみてくださいね!
そしてお気に入りのスープと出会えますように☺︎


2015年5月30日土曜日

掲載お知らせ

昨日アップしました読売新聞夕刊の「エスカベチェ」ですが、
鹿児島・口永良部島の噴火により、レシピの掲載が1週間延びました。
島民の方々、周辺の方々、大変な思いをされていると思います。
1日も早く噴火が静まることをお祈り申し上げます。

2015年5月29日金曜日

エスカベチェ

日中の夏のような日差しには驚かされることもありますが、
朝晩は心地よく、なかなか良い時期ではないでしょうか。

読売新聞の連載も今週土曜日で3回目となります。
前回はトルティージャ。GWに作ってくださったかな。。

4回目はエスカベチェです。
エスカベチェはスペインに古くから伝わるマリネのひとつ。
ご紹介したレシピ、こんなふうに食べてもおいしいんです。



鶏肉の身を裂いて、野菜とマリネ液と一緒にごはんにかけます。
冷蔵保存をして鶏肉のゼラチン質が固まっていても、ごはんの上で溶けるので大丈夫☺︎
ここではイタリアンパセリですが、たっぷりのコリアンダー、ヨーグルト、クミンをほんの少し。
これからの季節に爽やかな一品になります。
ヨーグルトはホームメイドなので、酸味が強め。これがまた合うのです☺︎

エスカベチェは鶏肉の他の部位、胸肉やもも肉でも大丈夫。
魚やムール貝などでも応用できるので色々試してみてください。
明日30日(土)夕刊の「おいしい!」です。

2015年5月8日金曜日

6月単発クラスのお知らせ

魚介のパエリャ(基本のパエリャの作り方)
夏のイベントやおもてなしにきっと役立つパエリャの単発クラスを行います。ふるってご参加ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程  2015年6月6日(土)11:00〜14:00


内容 作るのが難しそう、と敬遠されがちな魚介のパエリャ。
    いくつかのポイントをおさえれば、意外に簡単に作れます。
    まずは魚介のスープから。
    そしてできあがったスープで米を煮こんでいきます。
    スタンダードなスタイルでオーブンは使いません。
    今回はそれに合わせてカタルーニャスタイルのサラダを
    アーモンドとトマトで作るロメスコソースで。

    ● 魚介のパエリャ
    ● カタルーニャ風サラダ:ロメスコソース
    ● ワイン

レッスン料  5500円
定員 10名

場所 mi mesa(京王井の頭線富士見ヶ丘駅徒歩5分) 
お申し込み mimesa@k-maruyama.com  
   (お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスを明記ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

2015年4月22日水曜日

映画ラベル

ずいぶん以前の映画ラベルをつけている投稿なのですが、
2カ所の動画(エリセとペネロペ姐さんです)がいつのまにか消えていたのに今頃気づき、新たにアップしました。
見てない方、ぜひごらんください☺︎

字の大きさがマチマチなのは、未だ直せてません。

しかし、映画ラベル作ったのに、アップしてないですねー。。


2015年4月10日金曜日

お知らせ 読売新聞「おいしい」そしてラウラのワークショップ

今月から読売新聞土曜版夕刊「おいしい」で連載はじまりました。
毎月1週目、1年間レシピを紹介させていただきます。
みなさんの食卓のヒントになれば幸いです。

それと友達のラウラが急遽、「えんがわ」さんで刺繍のワークショップをやることになりました。
可愛らしいプチプチ刺繍。スペイン各地はもちろん、フランスや南米、ワールドワイドに活躍している
ラウラに教わるチャンスです!
*詳細はこちらです。





日時ー4月19日(SUN) 13:00-15:00&14:00-16:00
場所ー田園調布 えんがわinn
定員ー10名程度
参加費ー1500円(税込、材料費、道具レンタル込)

■問い合わせ+申込み先





2015年4月5日日曜日

5月の単発クラスのお知らせ☺︎mi mesa

バスク料理
5月は久々にバスク郷土料理の単発レッスンです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程  2015年5月1日 (金)11:00~14:00

           
内容 
イカの墨煮はバスクの代表的な料理。
見た目とは違ってまろやかなやさしい味わいです。
白いご飯との相性がぴったり。
もうひとつは白身魚と海老で作るパステル。
バスク風のパウンド型で焼く卵料理。サラダと合わせて。
おもてなしはもちろん、ふだんの食卓にも活躍する料理です。

    ● イカの墨煮&ごはん
    ● 白身魚と海老のパステル
    ● 季節のサラダ
     ワイン  

レッスン料  5500円
定員 10名

場所 mi mesa(京王井の頭線富士見ヶ丘駅徒歩5分) 
お申し込み mimesa@k-maruyama.com  
   (お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスを明記ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

2015年4月4日土曜日

ひんやりスープ 新著です☺︎

新著の予約がはじまりました。
6月2日発売予定の「ひんやりスープ」です。


スープ好きの私はやっぱり夏もスープがはずせません。
そんなわがままからできあがった本です。

ガスパチョ、ポタージュ、具がごろごろ、果物
と4つの章に分け、夏に楽しみたいスープを
50種類以上ご紹介させていただきます。
旬の野菜をたっぷり使った、体にも心にもやさしいスープです。
やっぱり旬のものを食べるのっておいしいのはもちろん、
体にもいいですものね。





2015年3月29日日曜日

おすすめイベント

春らしい日が続き、今日はぽかぽか陽気でした。
1枚着るものを減らすだけでなんだか身も心も軽くなります。

私も来週には足を運ぼうと思っているふたつのおすすめイベントです☺︎



友達のラウラが今年も日本へやってきました。
渋谷のNidi ギャラリーで昨日から個展をやってます。
きっとまた可愛らしい作品をたくさん持ってきたことと思います。
タイトルは「Cosmic Dust」ですって!楽しみ!




 そしてもうひとつはイラストレーターいとう瞳さんの個展
 「修道院のお菓子」の表紙の版画を作ってくださった方で、
瞳さんワールド、とても素敵なんです。
 タイトルは「色溜まり」。これもまた楽しみ!





2015年3月10日火曜日

撮影終了しました

あっという間に桃の節句も過ぎ、木々の新芽が芽吹いているのを見かけるようになりましたね。
春の訪れってうれしいです。
三寒四温も暖かい日がくるといっきにモチベーションがあがります!
・・・花粉症に邪魔されながらも。。

2冊の本の撮影も無事に終わりました。
撮影最終日にはデザイナーさんもいらして、
お料理以外のページを撮りました。
目次はこんなふうにかわいらしいグリーントマトを
散らばして。紙になるときはこの白いところに文字が並ぶんですね。。
うーん!楽しみです!

次々と埋まっていくコンテをながめるのはワクワクします。

楽しい撮影でした。みんな時間をわすれるくらい夢中になって
休憩もなしでそれでも和気あいあいで意見交換をしながら、
本を作っていく色々な案が出るその新鮮さと刺激、本作りの醍醐味をまた味わせていただきました。

そしてもう1冊は4年前に出版した「家庭で作れるスペイン料理」の
なつかしいメンバーとの撮影でした。
      
カメラマンは木村拓さん。これもまた素敵な写真をたくさん撮っていただき、
本の出来上がりが待ち遠しいです。
みなさんにも早くお見せしたくてソワソワしてしまいます。

さて、これからは執筆作業に入ります!

2015年3月7日土曜日

4月単発クラスのお知らせ

タパス・ピンチョス
4月はご希望が多かったタパス・ピンチョスの単発クラスを行います。
ふるってご参加ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程  2015年4月3日 (金)11:00~14:00 
                               4日 (土)11:00〜14:00 
                  キャンセル待ち受付中です。

内容 集まりや持ち寄りに作れたらうれしいスペインの代表的なタパスとピンチョス。
トルティージャはかたくて美味しくない印象が・・という声をよく聞きます。
ちょっとしたコツで中がやわらかく美味しいトルティージャが作れます。
ぜひ本場仕込みの作り方と味を体験して得意料理にしてください。
どれもタパスだけではおわらないふだんの食卓にも活躍する料理です!

    ● トルティージャ(スペインオムレツ)
    ● クリームコロッケ
    ● タコのガリシア風
    ● ピンチョス
     ワイン  

レッスン料  5500円
定員 10名

場所 mi mesa(京王井の頭線富士見ヶ丘駅徒歩5分) 
お申し込み mimesa@k-maruyama.com  
   (お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスを明記ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

2015年2月8日日曜日

新しい本の撮影中です!

楽しみにしていた新しい本の撮影がはじまりました。
誠文堂新光社さんから6月に発売予定の夏にぴったりのレシピ本です☺︎


カメラマンは公文美和ちゃん。
以前、「スペインから届いたほっとやさしいレシピ」でも素敵な写真を撮ってくれました。
このブログのタイトルに使わせてもらっている"いわし"もそのときの公文ちゃんの写真です☺︎ 
またまたおいしそうできれいな写真をたくさん撮ってもらっています。


スタイリングは花沢理恵さん。
どれも洗練された素敵な器ばかりで、撮影中もワクワク、
盛り付けが楽しくなります。
花沢さんがさっそく紹介してくださってるブログが素敵☺︎


トマトたっぷり使ってます。



撮影待ちしている料理たち。


いよいよ明日から撮影は後半に入ります!

2015年2月4日水曜日

ホームメイド・チョリソー♪

今月のmi mesa 単発クラスはホームメイドチョリソー。
参加してくださった方々、ありがとうございました。


2mもある豚腸にお肉を詰めていきます。
頑張り度高めではありますが、やっぱりソーセージは手作りがおいしい。
みんなそう思ってくださったかな?
                     (写真は水上さん撮影)

2015年1月20日火曜日

3月単発クラスのお知らせ

魚介のパエリャ(基本のパエリャの作り方)
2年ぶりに魚介のパエリャの単発クラスを行います。
ふるってご参加ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日程  2015年3月1日 (日)11:00~14:00 定員となりました。  キャンセル待ち受付中です。
                                6日(金)11:00〜14:00 定員となりました。キャンセル待ち受付中です。

内容 作るのが難しそう、と敬遠されがちな魚介のパエリャ。
    いくつかのポイントをおさえれば、意外に簡単に作れます。
    まずは魚介のスープから。
    そしてできあがったスープで米を煮こんでいきます。
    スタンダードなスタイルでオーブンは使いません。
    今回はそれに合わせてカタルーニャスタイルのサラダを
    アーモンドとトマトで作るロメスコソースで。

    ● 魚介のパエリャ
    ● カタルーニャ風サラダ:ロメスコソース
    ワイン

レッスン料  5500円
定員 10名

場所 mi mesa(京王井の頭線富士見ヶ丘駅徒歩5分) 
お申し込み mimesa@k-maruyama.com  
   (お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスを明記ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・